研修会・講習会

平成30年度

 

学生向け

研究員向け

H30年度 遺伝子組換え実験従事者講習会

平成30年度新たに遺伝子組換え実験(授業における実習等の一部として実施する場合を含む。)に従事する予定の教職員・学生等に対する講習会を下記のとおり開催します。

なお、遺伝子組換え実験の実験従事者として従事者登録をするためには、遺伝子組換え実験従事者講習会、又はビデオ講習会の受講が必要です。過去に於いて、いずれの講習会も受講していない方は、必ず受講してください。

 

<ビデオ講習会日程>

1 日  時

 第1回  6月13日(水) 【受 付 中】

 第2回  7月25日(水)

 第3回  10月10日(水)

 第4回  12月12日(水)

 第5回  2月13日(水) 

 

・受 付  13:15~13:30

・講 義  13:30~15:30

 

2 場  所  

 遺伝子実験センター セミナー室(211号室)

 

3 講義内容

  • ・遺伝子組換え実験に関する法令
  • ・遺伝子組換え実験の基礎技術
  • ・研究用微生物等の安全な取扱い
  • ・遺伝子組換え動物の取扱い
  •  

4 対  象   

  • ・平成30年度に遺伝子組換え実験に従事する実験従事者で、本講習会を未受講の者。(教職員、非常勤職員、大学院生、学類生等。授業における実習等の一部として実施する
  •  場合を含む。)
  • ・平成21年4月1日以降に教職員、非常勤職員等として採用された者で、採用日以降に
  •  本講習を受けていない者は講習会の受講が必要です。(他機関で受講した者、大学院生・
  •  学類生として、過去に本学で受講した者であっても受講が必要です。)
  •  H21年4月以前に採用となった教職員でも、本講習会を受講していない場合には受講が
  •  必要です。
  • ・生物学類1年生、生物資源学類1年生、医学類1年生は、各学類において講習会を別途
  •  実施予定のため、今回の講習会の受講対象から除外します。
  •  

5 そ の 他

・受講希望者が収容人数に達した場合は、申込の受付を締め切ることがあります。

・都合により、日時、会場が変更になる場合が有ります。

 その場合は、このWeb上でお知らせしますので、講習会の前日に再確認してください。

 

5 申込方法  *必ず事前にお申し込みください。

      https://goo.gl/forms/GWQ5YvVfburHrt362

 上記申込みフォームへアクセスし、講習会3日前までに必要事項を入力して送信してください。

 

[担 当] 研究企画課推進企画係

TEL:029-853-2926

FAX:029-853-6011

 

<遺伝子組換え実験従事者講習会日程>

*終了しました

1 日  時  平成30年4月21日(土)9:30~12:00

  ※遅刻者は入室をお断りしますので、開始時間までに受付を済ませてください。

 

2 場  所  2H棟1階 2H101大講義室

          

 

 

学生向け

研究員向け

H30年度 遺伝子組換え実験従事者英語講習会の開催について

 

遺伝子組換え実験(授業における実習等の一部として実施する場合を含む。)に従事する予定の教職員・学生等に対する英語講習会を下記のとおり開催します。

なお、遺伝子組換え実験の実験従事者として従事者登録をするためには、遺伝子組換え実験従事者講習会の受講が必要です。過去に講習会を受講していない方は、必ず受講してください。

 

 

1 日  時  平成30年5月21日(月)15:30~16:30

        ※遅刻者は入室をお断りしますので、時間までに受付を済ませるように

         してください。

2 場  所  総合研究棟A棟 111 ゼミ室

3 講義内容  英語資料によるカルタヘナ法の解説

4 対  象   

遺伝子組換え実験に従事する予定の者で、遺伝子組換え実験従事者講習会を未受講であり英語による教育訓練を必要とする者。(教職員、非常勤職員、大学院生、学類生等。授業における実習等の一部として実施する場合を含む。)

5 申込方法

   https://goo.gl/forms/uF0GXN2Eyj5WEcD33

上記申込みフォームへアクセスし、平成30年5月17日(木)までに必要事項を

入力して送信してください。

※平成29年度から申込み方法が変りました。

 

[担 当] 研究企画課推進企画係

TEL:029-853-2926

FAX:029-853-6011

MAIL:kumikae.dna@un.tsukuba.ac.jp

 

 

Lecture for Recombinant DNA Experiments

 

 English lecture for Staff, students, who plan to be newly engaged in recombinant DNA experiments will be held as follows. (Training as part of classes included.)

 Completion of this lecture is required for registration user of recombinant DNA experiments, so please be sure to take this lecture if you have not taken it in the past.

 

 

1 Date   May 21 (Monday), 2018  15:30~16:30

2 Place  Laboratory of Advanced Research A 111

3 Contents

   ・ Description of the Cartagena Law

4 Participants

   ・ All students, faculty members, staff and researchers who have not

previously taken the lecture for recombinant DNA experiments.

5 Registration

    https://goo.gl/forms/uF0GXN2Eyj5WEcD33

    Please submit the above application form by May 17, 2018.

    

[Contact]

Department of Research Promotion, Division of Research System Development, Section of   Promotion Planning

MAIL:kumikae.dna@un.tsukuba.ac.jp

 

一般向け

H30年度 教員のための遺伝子組換え実験教育研修会 

 

筑波大学遺伝子実験センターでは、「教育目的遺伝子組換え実験」の 普及を目的とし て、指導者の育成と実施環境の整備のための教育研修会を開催しており、本年で第16回となります。筑波大学公開講座のひとつとして開催しており、中学校・ 高等学校の理科・農業科の理科教員とその志望者、現代社会・家庭科・保健体育の教員、その他博物館の方なども含め、関心のある教育関係者全般を対象として います。

講座内容:現代バイオテクノロジーについて、中学・高等学校でも実施可能な「教育目的遺伝子組換え実験」を中心とした実習を通して、体験しつつ考えを深めることを目標とします。

 

実施期間 : 平成30年12月15日(土)16日(日)

 

*受講を希望される方は、筑波大学Webサイト「現職教育講座」の案内に従って応募してください。

 

 

 

 

 

ページトップへ